冒険キッズ ウインターチャレンジャー

 1月9日にネイパルあしょろ主催の冒険キッズ ウインターチャレンジャーの一環として小学生が北海道演習林を利用しました。小学5年生~中学3年生までの22名が参加しました。

 積雪が残る林道でのスノーハイク体験から始まり、広葉樹の丸太切りなどを行いました。のこぎりを使うのは初めてという参加者もいましたが、切った木材は後日の工作で使用する材料となるため、自分が希望するサイズを考えながら集中して作業していました。
スノーハイクでゲートに到着

切っ先に集中

 後半では森林内を散策し、動物の足跡を観察しました。今年の足寄は降雪が少ないため、足跡の周囲が融けたような古いものが多かったのですが、大きさと軌跡からどんな動物が付けたものか想像を膨らませながら歩きました。エゾシカやキツネと思われる足跡や、川の近くでは小さいネズミの足跡が多くみつかり、参加者からは歓声が上がっていました。
足跡もいろいろあるよ

この足跡は?

2019.01.17 yamauchi

山の神神事

12月5日、演習林内にある社(やしろ)で、山の神神事を行いました。
本来であれば毎年12月12日に神事を行いますが、諸事情により一週間早い5日に執り行いました。
毎年寒い中行っていますが、積雪もなくこの日はとても暖かかったです。
教員、事務職員、技術職員、森林インストラクターが参加して、1年の無事を感謝して来年の安全を祈願しました。


山の神神事

毎年、神事前にしめ縄作りを行います


2018.12.19 kabe

はつゆき


北海道演習林構内のイチイとハルニレ
稀代の雨男として著名な福岡演習林の古賀先生が学生さんを連れてご来訪、山に調査に出られるや否や上士幌から足寄までのごく限られたエリアでまとまった雪となり、今季の平地初積雪を記録いたしました。
今年は道北、道央の冠雪が記録的に遅く、多くのスキー場がオープンを延期しておりますが、十勝の初積雪としては今が平年並の時期なようです。
冬の実習までにどれほど積もってくれるでしょうか。
2018.11.22 田代

第21回北海道演習林協議会


11月15日(木)開催の北海道演習林協議会のため、11月14日(水)~16日(金)にかけて本学農学部附属演習林より佐藤演習林長、大槻研究部長外執行部の皆様が来演されました。協議会は17名の委員の方に出席いただき、無事に終了しました。今後も足寄町との協力協定に基づき地域連携の強化に努めて参りたいと考えております。


                                                                                                                       2018.11.20 Nobukuni


林内見学①

林内見学②

協議会①

協議会②

協議会③

研究棟前で記念撮影











九州大学・財務部長ご一行来演

平成30年10月9日(火)~10日(水)に本学・財務部長ご一行が北海道演習林視察のため来演されました。


                                                              2018.10.10 Nobukuni
からまつ講義棟での概要説明

演習林内視察①



林内視察②

演習林内で記念撮影